総支払額がローコストな家づくり

0773-42-6866

総支払額がローコストな家づくり

ローコスト住宅というのは、
はじめの建築コストを安くしたいと思われる方が多いと思います。


月々のローンが「6万とか7万までで抑えたい」
「5万円でいきたい」という人が多い。
でも、住宅ローンに光熱費っていうのを皆忘れがちで、
ローンに光熱費の2万円とか1万5千円足したら
ローン7万円 + 光熱費1.5万円=8.5万円
ローン7万円 + 光熱費2万円=9万円になります。


私たちファーストホームが建てている家は
【TOTAL金額がローコスト】
住んでから光熱費がかかりにくく
住宅ローンと光熱費を合わせた
総支払い額がローコストな家づくりです!!
しかも、夏涼しく、冬暖かく、
結露しにくい最新の家づくりをしています💡


どうしても家を考えたとき、目先の金額ばかり
見てしまいがちですが、
長く住まれる大切な家です


建築費 + 光熱費 =TOTAL金額
で考えてください。


これから家を建てたいなとお考えの方は
弊社社長が熱く最新の家づくりについて語っております😁(笑)
動画を要CHECK❕🎥



これから「家を建てようかな」なんて思っておられるお客さんに良い情報をこれからお伝えしますので最後までよろしくお願いいたします。


皆さん、ローコストって言ったら、もう耳によくされていたり、チラシ等で見られていると思うんですけども、家の建築費が安いローコストは有名だと思います。
私たちが建てている家っていうのは建ててからのローコストっていうのは光熱費がほぼかかりにくい家づくりをしてる。
隙間っていうのは、家には無数の隙間、まぁ穴なんですけど、別にこんな大きい穴が開いているわけじゃないんですけども、無数の本当に小さな穴がいっぱい開いています。だいたい普通の家で、皆さん付いてるお家なんかの窓1つ分ぐらいは。穴がずっと寄せてきたら開いてる様な感じとイメージしてもらったらいいです。私たちの建てている家っていうのは6㎝角ぐらいの家全体の穴を集めてきても無いという状態。全く無いというのは無理なんですけど出来るだけ小さくしてて暖房をかけてもそんなには抜けない様な状態にしております。35年住んでローン終わりますよね。ローン終わるんですけど皆さんお忘れがちの光熱費は35年で終わらなくって、それからもう30年と40年って住むって思った場合、まだ倍以上、光熱費ってかかりますよね。っていうことを考えますと、やはり、光熱費が安くなる。死ぬまで光熱費が安くなるのでそれの方が絶対、お得だと思います。


光熱費もさることながら、「身体も助かります」という様なご意見も聞きます。例えば冬の温度のエアコンの設定ってどれぐらいですかって聞きますと、だいたい20度から21度ぐらいで十分ですと。もう下手したら、ちょっと暖かい時であれば朝、エアコンかけて消しますと、もうそれで全然、夜までいけるのでっていうご意見も聞きます。暖かく過ごすということは最近、日本の色々基準とかも言われているんですけども、病気になるリスクっていうのはやはり、部屋間の温度差とか、上下差の温度差でやはり病気になるってのは言われています。例えばこの間お聞きしたのでは、暖かく過ごすってことは手の平と足の裏を暖かくなるってことは病気になるリスクは少ないっていうことも記事には書いてありまして、光熱費がローコストで健康に住んでほしいという思いがあるので、やはり【体感温度】。だいたい、部屋間の温度、今の国の基準で言いますと、18℃以上の空間で過ごしなさいということはよく言われています。男性もそうですけど、女性の方がかなり冷え性の方多いですし暖かくは過ごせるけど、奥さんって家計の財布が、お金がどんどん出ていくってのはかなんっていうのをよく私も聞きます。エアコンをつけなくっても、暖かく快適に過ごせるってのは凄い奥様とか女性の方に喜んでいただいてます。


今回うちがテーマに上げている『ローコスト』っていう、はじめの建築コストを安くしたい。要は月々ローンが6万とか7万までに抑えたい。5万円でいきたい人が多い。そこに光熱費っていうのを、皆忘れがちでそこに2万円とか1万5千円足したら、7万円だったら8万5千円、9万円になりますでしょう。うちの家建てて頂いたらだいたいローンって変わらないぐらいでいけます。だから、そこをもっと知ってほしいなと。今、ずっとお客さんに建てている家ってやっぱり、良いなと思うし、僕も良いと思ってやっているから、5年10年して断熱効果がグッと下がる。なんぼ暖房かけても、なんか暖かくならへんな~。やっぱりこれから家建てる人にはやっぱり建てて欲しくないな。どこの部屋に行っても大体温度って均一で、やっぱり身体も楽で、綺麗な空気吸って光熱費がほぼかからない家に住めて、夏は涼しく冬は暖かく快適な空間をご提供できるので、やはり健康にも良いし、今、色んなものも飛んでますよね。PM2.5とかそういうのもシャットアウトするような家をつくっていますので。幸せで笑顔で住んでもらいたいなと思います。
家を建てようと思われる方とか、何年後かに家を建てたいななんて思っているボヤーっと考えておられる方でもいいです。本当に家建てるのって凄い時間がかかるので、まずはこういう家づくりがあるんですよって僕もお伝えするので、1回は僕の話しを聞いてもらって、決めて頂きたいっていうか。「どこに相談したらいいのかな」って思われている方。ほぼ光熱費のかかりにくい家づくりを知りたいって思われている方、是非、私にご連絡ください!


Facebook公式ページに

いいね!お願いします

ファーストホームの最新記事をお届けします



コメントを残す

*

PAGE TOP

新着記事INFO



株式会社ファーストホーム

〒623-0046 京都府綾部市大島町二反目12番地1
営業時間(9:00~18:00)
定休日(日曜日、祝日)

0120-967-686

建築許可番号:京都府知事 許可(般ー27)第040503号




MENU

CONTACT

TEL

INFO
HOME